1. HOME
  2. NEWS
  3. DOOA STYLE #10 仏炎苞のようなガラス器で小型のクリプトコリネを愛でる。

DOOA STYLE #10 仏炎苞のようなガラス器で小型のクリプトコリネを愛でる。

クリプトコリネの魅力は、本号を読めば十分に伝わることでしょう。アクアリウムプランツの中でも歴史が古く、近年でも新種記載が絶えないクリプトコリネは、水草マニアたちをディープな世界へと誘い続けています。この作例ではマレー半島原産のクリプトコリネ・シュルツィを3株育成していますが、小型なクリプトコリネの種類であれば同様なスタイルで楽しむことができます。底を見てみれば、コンパクトな株からは想像でないほどの太く長い根を縦横無尽に走らせています。おそらく、鉢植え栽培では目にすることができないシーンでしょう。そこは少し敷居が高いように思えますが、ガラスポットSHIZUKUと一緒に少しだけディープな世界に踏み込んでみませんか?
DATA
■ガラスポット SHIZUKU
■ジャングルベース
■ジャングルソイル

[植物]
クリプトコリネ・シュルツィ
クリスマスモス
シノブゴケの仲間

制作 ADA
ひかえめな葉と褐色の太いセンターラインがじつにCry.シュルツィらしい。

POPULAR POSTS

2021.06.18DOOA STYLE #11 バランスを追及するシンプルスタイル。

2021.06.11Enjoy DOOA「苔の趣を愉しむ佗び寂びのパルダリウム」

2021.05.28DOOA STYLE #10 仏炎苞のようなガラス器で小型のクリプトコリネを愛でる。

2021.05.14Enjoy DOOA「静かな陰に隠れた多様な植物で表現する原生林の自然感」

2021.04.30DOOA STYLE #9 遠くリベリアの奥地、マノ川支流のほとりを見つめる。

2021.04.02Enjoy DOOA「西アフリカの幽々たる清流に思いをはせる」

VIEW SCROLL
© 2017-2020 AQUA DESIGN AMANO CO.,LTD.
SEARCH
TAG