1. HOME
  2. NEWS
  3. Enjoy DOOA「限られた空間で本格的に魅せるレイアウトテクニック」

Enjoy DOOA「限られた空間で本格的に魅せるレイアウトテクニック」

限られた空間で 本格的に魅せる レイアウトテクニック


ろ過槽一体型でコンパクトにまとまるシステムアクア 30。構図や植栽の工夫しだいで小型水槽とは思えないほどの迫力を出すことも可能だ。このレイアウトでは基礎となる石を中心から右へずらして3:2の比率で骨格をつくっている。その上に角度をつけて流木を配置し、目線を縦方向へと誘導している。前面に向かって大きな素材があると圧迫感が出てしまうが、背後に光が差し込む空間をつくり、化粧砂で明るい底面を見せることでそれを和らげた。水草も多様な種類を用いることで、濃密な景観となるように趣向を凝らした。
2021年5月18日 撮影(ADA)
レイアウト制作 内田 成
ⒸAQUA DESIGN AMANO
[SYSTEM DATA]
○ソルスタンドRGB
○システムアクア 30 W30×D30×H30(cm)
○CO2システムキット
○NAサーモメーターJ-05WH(5mm厚用)
○システムスタンド 35(ホワイト)
○パワーコード S-70

[水草]
BIO グリーン・ロターラ
BIO ミリオフィラムsp. ガイアナドワーフ
BIO ルドウィジア・スーパーレッド
ルドウィジア・レペンス
ルドウィジア・オバリス
BIO グロッソスティグマ
BIO アラグアイア・レッドシャープリーフ・ハイグロ
BIO スタウロギネ・レペンス
BIO ロターラ・マクランドラ
ロターラ・ロトンディフォリア ‘レディッシュ’
ウィローモス
ミクロソラム・プテロプス
BIO オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ
[魚種]
スーパーレモン・テトラ
ネオン・テトラ
ピーコック・ガジョン
色とりどりの有茎草
ルドウィジア・スーパーレッドとロターラ・ロトンジフォリア’レディッシュ’の赤がグリーンの中で引き立っている。
化粧砂のポイント
ラプラタサンドを手前まで敷かずに中央部のみ砂地にすることで、岩の隙間から泉が湧きでるような景観を表現している。

POPULAR POSTS

2021.07.21DOOA STYLE #12 流木に寄り添う初夏の原風景。

2021.07.16Enjoy DOOA「限られた空間で本格的に魅せるレイアウトテクニック」

2021.07.16Enjoy DOOA「佗び草と小石を用いたシンプルなシステムアクア 30」

2021.06.18DOOA STYLE #11 バランスを追及するシンプルスタイル。

2021.06.11Enjoy DOOA「苔の趣を愉しむ佗び寂びのパルダリウム」

2021.05.28DOOA STYLE #10 仏炎苞のようなガラス器で小型のクリプトコリネを愛でる。

VIEW SCROLL
© 2017-2020 AQUA DESIGN AMANO CO.,LTD.
SEARCH
TAG